FC2ブログ

行動するメリット

子ケロ&子々ケロ&妻ケロ
01 /30 2017
赤レンガヨコ公園

先日、事務所の新設HPの画材を撮影した。
プロの撮影した無料画材は沢山ある時代。
わざわざ自分で拾いに行かなくても・・。
でもせっかく傍に観光地があるじゃないか。

そして出かけてみたのは赤レンガ倉庫。
平日なのに賑わっていた。
さすがに人だらけのフォトは使えんよなぁ。

そして赤レンガ倉庫に隣接した公園へ移動。
あれ?ガラガラだね。
結構広くて景観もいいのに不思議だね。
何十年も横浜に居て知らなかった公園だ。

赤レンガヨコ (2)

さらに横に目をやると河口に船もある。
子々ケロは乗り物が好きだから喜ぶだろう。

ちょっとしたきっかけで見つけた公園。
家で悶々としていたら気付かなかったな。
たった10分かそこらで色々あるんだこの街。

気分転換のため、外に目を向けること。
これって意外に得るものが多いのかもなぁ。

子ケロの不登校を発信し一週間が経過した。
当然匿名なので本人は何も知らない。
知っている人も「おい、見たよ」とはならない。

つまり発信したことによる弊害は感じない。
当然反響的なことも見えにくい傾向にある。
まぁ、内容的にリアクションしにくいだろうし。

基本友達が少ないので話せる人が少ない私。
(別に明るく生きているからいいじゃないか)
そう思っていたからアピールの必要もないし。

けれど、発信したメリットはゼロではない。
若干ウジウジ気分が緩和されたような気が。
発信後、若干肩の力が抜けたような感じか。

О次郎の優しさ

そしてこれも意外なメリットだ。
子ケロのことを知る同僚。
先日、不登校に関する本を持って来てくれた。
何気にコンビニで目についたらしい。

まだ全部読んではいない。
けれど参考になるか否かはどーでもいい。
親以外に子ケロの現状を気に掛けてくれる人
がいるというだけで嬉しいことではないか。

(そう思っていないが)もし子ケロの現状を恥じ
てオープンにしていなかったら、この温かさに
触れることは出来なかった筈だ。

若干フライング気味で始動した当ブログ。
こうして打込み作業をしながらも次々と新しい
構想が頭をめぐり、とっ散らかっている。

コンセプトが定まらず、申し訳なく思う。
しかし行動したことは無意味ではない。
やらなければ良かったとは感じないのだ。

一週間の試用アップをした当ブログ。
目的がはっきりしないので煮詰めが必要か。
プロに見てもらい改善して公開していきます。

しばしお待ちください。

PS.本日、子ケロは家でマンガを書いている。

父ケロ