FC2ブログ

うしろから引く小さな手

子ケロ&子々ケロ&妻ケロ
01 /31 2017
父娘

先急ぐあまり、本分を見失っていたか。

子ケロの未来への道を早く照らしてやりた
いと思うがあまり、商用転化を急ぎすぎた。
新サイトのコンセプトが定まらず、散らかり
気味なのはきっとそのせいである。

人はより良い道を歩むべく、都度、ルートを
変更しながら目的地に進むものだろう。
目的地自体がハッキリしない以上、ジタバタ
していても始まらない。
もちろんうっすらとした目的はある。

不安定収入による将来不安からの脱出。
子ケロや子々ケロを一人にする時間を削減
するため、父か母のどちらかが常に近くに居
られる環境を築く。
夫婦関係悪化の要因の一つに拘束時間が
長いわりに安定収入が得られていないこと
が挙げられるので、これを安定化させる。
希薄な人間関係の再構築。
日本の精神疾患ケアの拡大推進活動。
情報が共有できるコミュニティの必要性。
同じ状況にある親や子の労働環境の構築。

不器用な割に時間的に待ったなしと決めつ
けて同時進行でやろうとしていた。
悪い脳ミソ起動させるもんだから疲れも早い。

ここはゆっくりと道草をしながら歩んでゆこう。
(・・早歩きくらいがいいかな・・。)

多少見切り発車感が強かったような気もする
が発信を先行してのメリットは無くも無い。

勝手に存在しないと思っていた友人を見つけ
られたこと。
同僚との距離感が縮まったこと。
疎遠で失礼してた(スピリーキング)にも頻度
高くコンタクトすることが出来るようになった。
キングには同世代のお子さんがいらっしゃる。
多感な時期に良いとされるお勧めの本などを
詳細に伺うことが出来た。
不登校で少し歩みを止めてる子ケロには心を
養う丁度いい抜群のアイテムだ。
このキングセレクトの書籍を並べ、最近流行り
の私設の図書カフェなんてぇのも面白いか。
意外に後追い認可の感が強い既存のフリース
クールやフリースペースの発祥はこんなところ
からだったりするのかもしれないね。

思考停止で闇雲に歩いていた感の強い私。
その袖をうしろから引く小さな手。
振り向けば子ケロでないか。
おかげで貴重な時間を取り戻しているか?

PS.相変わらず不登校の子ケロ。今日は猫と
   学校の宿題をやっているはずだ。

父ケロ