FC2ブログ

透明の糸

子ケロ&子々ケロ&妻ケロ
02 /13 2017
たぶんバク

最近の私と妻ケロ。

子ケロの不登校の原因に険悪な夫婦関係が
起因している可能性が極めて高いと認識した
ので、努めて大きな喧嘩を見せなくなった。

しかし喧嘩を避けるという行動の距離感とい
うのは傍から見れば、なんかこう冷たい空気
が流れるのではなかろうか。

めずらしく、インドアな子ケロの提案で、昨日
は近場の動物園(ズーラシア)に行くことに。
子ケロなりに何らかの責任感が芽生えた可能
性がある。

(なんか嬉しいじゃあないか!)

写真は子々ケロが私のスマホで撮ったモノ。
しかしどーなっているんだ最近の子供は。

ズームやらホワイトバランスやら、私の知ら
ぬ機能を器用に指先で操るから恐ろしい。

(私たちはスマホと生きてゆく)みたいなCM
がやっていたけれど、あれ、本当かもなぁ。

園の中は晴れてはいたが結構寒かったナ。
極寒の中、閉園時間までを皆で過ごした。

帰りの車中、子供達の表情や発言を思い起
こしてみると…やはり、そんなに動物園なん
かに行きたかったわけではなさそうだった。

やはり子供たちは乖離著しい夫婦関係を修
復しようとしたに違いない。

小さな子供たちがとった危機回避行動に感
動すると同時に申し訳ない気分に襲われた。

目には映らないが、家族を結ぶ糸はまだ存
在するのかもしれないと感じた一日だった。

父ケロ

PS.この見えない糸の存在を感じた理由は
   他にもある。
   遠縁の知り合いが美術関連のアーチスト
   として活動していることを今日知った。
   もらったサンプル画像には優しい動物の
   イラストがあったのだ!
   これって立派な動物繋がりじゃないか!

 emisイラスト1

   こちらは完全ハンドメイドのぬいぐるみ。
   もしかして一生モノかもしれぬ・・・。
  
  emisカメヲトウーサン
   
  下記URLをタップで他の作品も見られ
   ますので、ご興味のある方はどうぞ。
   リンクの小窓にも貼ってあります。

   https://www.iichi.com/shop/okamesha
   https://www.creema.jp/c/okameotome

  子ケロ監視用で飼い始めた二匹の猫の
  画像でも送ってオーダーしてみようかな。
  その前にオーダーって出来るんだろうか?