FC2ブログ

今更ながらのフォトレタッチ

MAGUROラボ
07 /10 2017
画材フリーで検索

ブログにアップする画像はいつもWindows10
の標準加工ソフトで簡易レタッチしています。

例えばこの写真ですと・・

画材フリーで検索 (2)

コントラスト、明るさ、色味をちょちょいっ!

全く同じ画材データなのですが、緑を前面に
表現したいのか、手前の街路灯や奥まった建
物の建具を前に出したいのかの違いを区別さ
せるために直感的に数秒でやっつけてました。

それが叶うのも、やはり元の素材となる画像
データの出来不出来に大きく左右されるので
しょうね。

先日、プロの指摘を受けて考えるようになっ
たフォトレタッチ。

なるほど、いじることの出来る画像データと
そうでないデータがあるんですね。

今更ながらと揶揄されそうですが、全く意識
しないままシャッターをきっておりました。

加工できる領域を意識しながら収める写真と
いう感覚は初めてのことです。

建物調査に関しては損傷個所が分かるよう写
っていればそれでよしという世界です。

何十万枚のシャッターを押していても、写真を
撮ったということにはなっていなかった訳です。

先日のタイトルではないですが、五十路でも
画像や映像の世界ではヒヨコちゃんですよ。

ジジイになっても一生懸命勉強しています。