FC2ブログ

【縁】という優しいことば

父ケロとして
07 /20 2017
太陽と空

夏本番を迎えた七月。

仕事の発注は鬼のように激減し、やる気は⤵
ばかりです。

政府与党のせいにばかりは出来ませんが、
民間コンサルを巻き込んだお家騒動はもう
いい加減にしてほしいものです。

もう簡単に消えて無くなりますよ、蟻んこの
ようなフリーランスの調査チームなんて・・

現在の状況を客観的に見てみれば、グレても
罰が当たらない状況ですが、それを許さない
とばかりに、その昔お世話になった方々から
一斉にご連絡を頂きました。

こんな時、普段その存在を否定している神様
や仏様の存在を感じるのです。

以前、当ブログでも触れたスピリークイーン
こと、前職の雲の上の存在のスーパー上司。

その方の連絡から始まり、続いてまたさらに
遠い彼方の雲の上にいらした社長秘書(実質
CEOだったのでは?)様からのご連絡です。

離職し横浜に逃げてから24年。

肉声でお話し出来たのは三十年ぶりです。

スマホに残る脂汗が衝撃痕として緊張感を物
語っておりますデスdeathよ、ハイhigh・・

すっかり昇天してしまい、何をしゃべったか
は吹き飛んでしまいましたが、インパクトの
ある(縁)というお言葉だけは残っています。

無知無教養が祟り、(縁)って常用している
割にその意味を正確に理解していない私。

1 結果を生じる直接的な原因に対し、間接
  的な原因。原因を助成して結果を生じさ
  せる条件や事情。「前世からの縁」

2  そのようになるめぐりあわせ。

3  関係を作るきっかけ。

4  血縁的、家族的なつながり。親子・夫婦な
  どの関係。

5  人と人とのかかわりあい。また、物事との
  かかわりあい。関係。

6 ・・・


気付けば当チーム名はデータリンクで推進中の
プロジェクト名は恵輪堂。

偶然ですが、どれも輪(円)が関係しています。

・・・円と縁、そして輪廻。

単なる字の違いやこじつけでしょうね、きっと。

まぁとにかく、人生二度目の逃避行にリーチが
かかっておりましたので、ご連絡に感謝せねば
なりません。

(虫の知らせ)ってこーゆ―ことでしょうかね。