FC2ブログ

そうさせる訳

児童デイサービスパート
08 /30 2017
ラフェスタ画像フリーで検索

今月初旬にスタートした学童デイサービス
の送迎パート。

老化現象は確実に進行しており、正職員さ
んには大変ご迷惑をお掛けしております。

中には30歳も年下の19歳の職員さんもおり
ますが、先輩である事実を謙虚に受け止め、
自分でも驚くほどの腰の低さが表現出来て
いるものと自負しております。

それには訳があります。

職種のせいなのかどーかは分かりませんが
皆さんまぶしいくらいにいい方ばかりなん
ですよね。

こちらは畑違いの民間企業で30年。

経営者としてはおよそ10年弱を過ごしており
ますので、ある意味カルチャーショックです。

業態自体がまだ新しい分野のサービス業であ
るがゆえに正直、商売上のリスク管理の観点
では考えられない手案も多く見受けられます。

しかしその現状を差し引いても、商業的な観
点における有効なデータを惜しみなくリンク
したいと思わせてくれる業界です。

現行調査屋稼業が閑古鳥状態であることをプ
ラスに転化し、自分が貢献できそうなことは
がんがん提供しようではありませんか。

本日は送迎車の一台がメンテナンスに出てお
りますので、ロートルドライバーМとしては、
7人乗りの自家用車をあてがう提案を。

幸いたまに遠出の現場などに同僚や元請さん
等を乗せることもあるため、半事業用の任意
保険に加入し、万一の事故の祭も同乗者にも
手厚い補償が行き届くようになってます。

児童に恐い思いをさせぬよう、途中でトラブ
ルなどがあってはいけませんので、金も無い
のにエンジンオイル交換と添加剤注入、ミッ
ションオイル(ATフルード)交換やタイヤ
空気圧チェックとローテーションをしました。

冷静に考えてみると5日分のパート代に相当
してしまいます。

でも仕方ない。

金がない時ほど高額出費のトラブルや事故は
命取りですから・・。

安全への投資は借金してでも行うのが当然で
しょうからねぇ。

(でも一応領収書はとっておこうっと・・)

いやだいやだ、貧乏ってやつは。