FC2ブログ

手にしているもの

児童デイサービスパート
09 /06 2017
花火

昨晩スピリークイーンこと元上司から突然
花火や滝、愛猫の動画が届きました。

文章の無いその構成に勝手なストーリー
を描きながら自分なりに咀嚼(そしゃく)
してみました。

遠い日の輝きに満ちた夜空の花火。
しかしその輝きは一瞬で失われます。
激しく水面を打つ長尺の滝。
まるで修行僧になった気分です。
そして緩やかに優しく落ちる別の滝。
それは打たれるというよりも、見て感じ
るといったような傍観的な印象です。
激しく打たれ傍観視に至る浄化の過程を
表現してくれているような・・
そして〆は子供の時分の幸せな時間を思
い出しているかのような、前足でぬいぐ
るみを揉んでいる猫。


豊かさとはもとより、身近な場所に存在し
ていて、記憶の中に紡がれているものなの
でしょうか?

稼ぎも無いのに毎晩飯を出してくれる妻。
父親らしいこともしていないのに笑顔で迎
えてくれる子供達。
困った時だけ連絡する身勝手な私の身を案
じ、援助や連絡をしてくれる親族。
弱った時を察して連絡をしてくれる諸先輩
や友人。
給与が出せず、他に働きに出てもらってい
る同僚。
素性も知れぬ私に笑顔で接してくれるパー
ト先の先輩方や児童達。
いつもくだらない話に付き合ってくれる隣
の整体院のエビ先生。


経済的には困窮の極みですが、今私が手に
している 【 しあわせ 】 です。

それではまた。