FC2ブログ

携帯スコップのように

父ケロとして
01 /23 2018
携帯アルミスコップ


この携帯アルミスコップ(ESCO伸縮スコップ)。

事務所に置いてあるものです。

写真では分かりにくいかと思いますが、ワンタッチで長尺になります。

多少乱暴に扱っても壊れず強度抜群だし、何てったって軽いのなんの!

きっと子供でも楽~に使えますよきっと。

ゴールドイエローやストロベリーレッドの色合いも何だかポップです。

購入のきっかけは4年前の大雪の時のこと。

自宅や事務所前の雪かきでスコップが必要となり、急きょホームセンターに買いに行ったのですが時すでに遅し。

売れ残っていた鋼鉄スコップは重量級のうえ4,000円⁉

手ぶらで戻るわけにもいかず、仕方なく購入し地域の住民さんとの雪かき大会⁉に参加することとなりました。

重いスコップを振り回し、腰痛でその後二週間の仕事をダメにしました。

そんな訳で将来の大雪に備え、買っておいたのです。


1大雪遠ビフォー


とにかく軽いので事務所前は数分で完了!

あっけなかったので範囲を広げましょう。

お隣のアパートの駐車場も除雪してしまいましょうか。

写真の駐車場は調査屋の仕事を干される以前に私が借りていた駐車場です。


3大雪近ビフォー


お近くで放デイを開業されている方がいらっしゃり、近場で駐車場を探していると聞き、紹介した経緯があります。

スコップの実力を調べるという大儀はあるし・・

よし!やってしまおう!

近くで見ると業務使用と推測されるコンパクトカーには新品のタイヤを履かせておりますね・・

う~む・・安全対策バッチリだぁ・・

ドライバーや同乗職員、児童さんの命を守ることはもちろん、事業継続の未来を大切に考えていることが、溝の深いタイヤを見て分かるのです。

一本たったの数千円で買えるタイヤ。

そこから得られる安全や安心感は絶大です。

決して高い投資ではありません。

将来的にはこんな放デイさんで働けたらなぁ・・

そんな気持ちが膨らんでゆき、貢献度をアピールすべく、下心にも火がついてきます。

でもあからさまなゴマすりはいかがなものか。

ストーカーと思われるのも嫌だしなぁ・・

て~いっ!

職員さんが来る前にサッサと終わらせよう!


4大雪近アフター


雪が踏み固まらず、まだ柔らかかったのも助かりました。

指一本で車に積もった雪を払い落とします。

そして車両の周りをせっせと30分。

ちょちょいのちょいでほらこの通り!


2大雪遠アフター


4年前、車から滑り落ちた雪はドアを開けられないほど積もりガチガチに凍結し、結局2日間も車を出せませんでした。

しかしこの車両はもう大丈夫。

今からすぐにでも稼働出来ます!


スコップ拡大


ゴマすりという不純な動機で始めたこの除雪。

終えてみれば、何のための除雪だったかなどはどーでも良くなっており、妙な爽快感に包まれます。

4年間未使用だった伸縮軽量除雪スコップ。

それが今必要とされ機能し、余すところなくポテンシャルが発揮されたことが嬉しくて仕方がないのです。

必要とされ花開く。

道具も人間も一緒ですね。

それではまた。