FC2ブログ

余計な経験など無いのでは?

児童デイサービスパート
09 /17 2017
step w (2)

この写真、デイサービスパート先の車です。

左リアフェンダーカバーを外しました。

なぜかって・・

先日とてもタイトな駐車場出口を出るときに
ミラーをたたんで出ましたが、左にハンドル
を切ったときに、内輪差でベランダの支柱に
ヒットさせてしまい、バキバキに切り裂けて
しまいました。

昔のFRP製フェンダーカバーならば真っ青
になる所ですが、これは最近の車によくある
ウレタン製です。

子供の頃には近所の車の修理工場で無償での
お手伝いをした経験があります。

停めてあるポルシェの写真を撮らせてもらい
小遣い稼ぎをしたかったのです。

いわゆるスーパーカーブームでしたから。

けっこう派手に切り裂けたので、何事かと見
に来た職員さんも驚いておりました。

しかし当事者の私はそんなに慌てません。
(所長、ごめんなさいね)

step w

元々割れていたフロントスポイラーも一緒に
直してしまえ!的なノリで、逆にワクワクす
る感覚を覚えます。

現本職である調査屋稼業においても、中古で
買った車のウレタンバンパーを自分で直した
経験があります。

調査宅に伺う車がボロだと対象家屋の住民さ
んに要らぬ不安感を与えかねないもので。

同僚には仕事中に何遊んでいるんだという白
い目で見られておりましたが、こーいう事な
んですよね。

スピッツの昔の歌で(余計なことはしすぎる
ほどいいよ)という歌詞があったと思います
がその通りだと実感しました。

当事者でありながら太々しい事実はさておき
普通は数万円単位で修理代が飛んでいくので
すが、ここはひとつやってみようではありま
せんか!

すごに経過報告でアップしますね。

それでは、また。


コメント

非公開コメント