FC2ブログ

機能しない色眼鏡

児童デイサービスパート
09 /28 2017
matusigesan.jpg

いきなりフリー画像コピーでのアップです。

ひと月が経過したデイサービスパート。

悪い癖は健在で覚えなければならない業務
よりも、そこに集う方々の人物考察が先行
してしまい、真剣に取り組んでらっしゃる
職員さんにはご迷惑をお掛けしております。

自分の生きてきた環境は想像以上に閉鎖的
であり、自己判断の行動が客観的には利己
的なそれであっても、指摘や助言を得られ
るようなオープンな環境ではなかったのだ
と痛感致しております。

よく平気で(社会通念)などという言い回
しを使っていたものだと赤面の嵐ですね。

そんなことを思慮させる事態は先日の話。

十名ちょいの職員さんに教えてもらいなが
らの毎日で、それぞれの方々の人物像を自
分なりに想像し、今後のお付き合いのため
の距離感を測ります。

当然ながら思い込みや誤解の色が付くので、
日々その色合いや模様も変化してゆきます。

しかしその中で一人だけ無色透明の方がお
りました。

勝手な妄想を抱こうにも壁は厚く、情報量
が少ないせいか、全くその人物像をカテゴ
ライズすることが出来ないのです。

いくら色メガネをかけてみても無色透明な
ので、全くアレンジのしようがありません。

その方が来月初旬で退職する事を聞いたの
はつい先日の事。

自分の中での人物像の入力タスクを終えぬ
まま残念なことに疎遠になってしまいます。

何でも結構本格的な音楽をやっていると聞
いたもので今日は久々の検索ちゃんですョ。

ユーチューブやブログでも盛んに活動内容
が記されておりました。

(へ~中々いい感じじゃないっすか・・)

音楽活動の軌跡を拝見させてもらいながら
思った事。

どうりで人物像がハッキリしない訳ですよ。

同じ場所で同じ仕事をしながらも、見えて
いる景色はまったく別物なんですから。

二つの異なる生きる(生きたい)舞台で同
時上演されている演目が互いの情報を知り
得ることは不可能ですよね。

無色透明のわけ。

単なる職業観の捉え方が別世界だっただけ
なんですね。

しかし活動継続のカギは人気商売であるこ
とが必須であると思われる音楽活動。

その活動まで無色透明ではもったいない!

ただ表現する事だけで満足している軽音部
レベルでもないような印象もありますので、
ここはひとつ、申し上げたい。

せっかく表現者やっているのならちゃんと
教えといて下さいよ!

一人の人間の応援力をナメてはいけません。

その拡散力はあなどれませんぞ!

こんなことを考えながら頭をめぐるセリフ
はただひとつ。

(それさぁ・・早く言ってよぉ~)

コメント

非公開コメント