FC2ブログ

シフトする春

父ケロとして
03 /25 2018
桜労働者

綺麗に晴れた三月の最終日曜日。

街中の花に紛れ、私は孤独な労働者。

思わず裏路地で影の自撮りです。

今日は不動産屋さんのネット掲載用の未入居物件の写真撮影のお仕事です。

自虐的な加工写真ですが、決して気分は沈んでおりません。

ここ最近、チラホラと増えてきた不動産撮影のお仕事。

現場に出れば春の香りと共に気分よく仕事が出来ます。

そして事務所に戻り、ラジオから流れる桜ソングを聴きながら撮影データのソートやレタッチをします。

最近はこの作業もずいぶん自然になってきました。

そしてふと思うのです。

さすがに毎回が初めての撮影現場での撮影技術は相応な時間を費やさなければ習得できず、誰でもオッケーの仕事とはいきません。

しかし事務所作業のデータの取りまとめやレタッチなどは、仮に障がいを持った方にも自分のペースでゆっくりとスキルアップできるはず。

個人差はあるかも知れませんが、写真を眺めながら編集したりの作業って意外に楽しいですしね。

まぁ人を雇うほどの受注数を確保できればの夢物語ですが・・

DMM.comグループのセクションの中には障がい者を積極採用(ある程度の大きな会社は確か雇用義務が課せられていたっけ?)し、出社を必要としないリモートワークと呼ばれる在宅ワークを実践し成果を出しているらしいですよね。

なるほど・・就労支援事業はパン屋、農業やカフェでないといけないなんて決まりはないはず。

固定観念を振り払い、色々とシフトしなければと思う日曜日です。

それでは、また。


コメント

非公開コメント