FC2ブログ

不思議な梅雨

建物調査のお仕事
06 /22 2018
仕事携帯


久々記事カテゴリーを建物調査の・・にしました。

ちょっとスピリーな出来事があったもので・・

先ほど放デイパートから事務所に戻り、内職の第二ラウンドでもはじめようかどうか迷ってボーっとしておりました。

写真はもう何年も使用していないためにバッテリーがいかれてしまい、充電が出来ずに電源が落ちていたはずの仕事用のガラケー。

そんな没ガラケーのインジケーターがチカチカと光っているではありませんか!

梅雨時でいきなり通電し復活したのでしょうか。

希薄な人間関係を整理しようとした二年前。

コンタクトのあった方々は個人携帯のナンバーを告げておりましたが、そんな断捨離作業もここ一年以上やっておりませんでしたもので、もうそろそろ契約を切ろうと考えていた矢先です。

不気味ですが手に取り、着歴を見てみます。

(知らない番号だ・・間違い電話?)

通話できる状態かどうかも分かりませんが、とりあえずコールバックじゃ!

プッ・プッ・プッ・・(お⁉イケるのか!)


すると電話の奥から女性の声が!


鳥肌交じりにしゃべってみますと・・

「あああ!ご無沙汰いたしております!」

その昔、大変お世話になった建物調査の会社の社長さんの娘さんでした。

詳細は割愛いたしますが、体調不良のため引退した社長の地盤を引き継ぎ、二代目ということで精力的にご活躍されているようです。

しかし、ちょっと違った意味合いでまた鳥肌が・・

梅雨入り宣言を車のラジオで耳にした先日。

なぜか汗ばむ日にホットコーヒーを買ってしまいます。

しかし車に戻ってその置き場に困ってしまいました。

走行中にこぼれてしまったら嫌だなぁなんて思っていたら、脳裏に過去の出来事が蘇ります。

そう、その社長さんとのやりとりです。

昔、建物調査でその社長さんと現場をご一緒させて頂く機会がありました。

わざわざ社長さんが車で迎えに来てくれましたっけ。

現場に早くついてしまったので、余裕のコーヒータイムでございます。

当時の社長さんの車は真新しい日産のエクストレイル。

今では当たり前のインパネ一体成型のドリンクホルダーがセンス良くまとめられておりました。



「純正のドリンクホルダーって珍しいですよね」

「うん、多少乱暴に運転してもうまくホールドしてこぼれないんだよ。僕はコーヒー党だから、実はこのドリンクホルダーが気に入ってこの車にしたんだ」

・・・・・・・・・



少し汗ばむこの時期にホットコーヒーをハフハフすすりながら、10年以上前の会話をトレースし、思い出していました。

鳥肌のわけ。

それはこの以心伝心を絵に描いたような出来事に遭遇したもので。

なんか常識を超えた世界で相通じる不思議な事ってあるものなんですね。

近々お会いしようということで電話を切ったのですが・・

ここで更なる不思議な事が⁉

着歴確認しようとしたらガラケーの電源がダウン!

なななんと充電すら出来ません!

だ~・・何だかなぁー‼

これは早く帰れという暗示でしょうか。

ハイハイ、帰って安酒で一杯やりますよ。

それでは、また。




コメント

非公開コメント