FC2ブログ

努力と願い

子ケロ&子々ケロ&妻ケロ
04 /26 2017
庭草花 (2)

昨年、子ケロの部屋傍で大輪の華を咲か
せたバラの苗木。

鉢植えの状態で二階のベランダに置いてあ
ったのだが、先日の突風で鉢から分離して
転がってしまっていた。

妻ケロが鉢に戻し、復活を願っていたのだ
が、やはり枯れてきてしまっていた。

そして昨日の朝。

妻ケロから地植えで何とか再生できないも
のかとのオファーがあった。

「ゴールデンウィークあたりにやるよ」

そう答えていたのだが、日中気になって仕
方がない。

一度大きく育ったものが弱っている状態に
子ケロの姿が重なってしまったのだ。

どうせヒマだし同僚に助けてもらい、地植
えの作業をしてもらうようお願いした。
(ありがとうございます)

なぜなら数日前から腰に嫌な痛みが走り、
穴掘りやポトスの移植などの庭いじりに関
わるパフォーマンスは発揮できないから。

写真は玄関脇の観葉植物の増殖エリア。

ここは養分の高い土を敷き詰めてあり、株
分けで植物を増やす場所だ。

地面に這うようにあるポトスの葉も数年前に
子ケロが生け花教室で活けた時のモノ。

半分を地面から引き抜き、中央にバラの苗
をジョイントしてみた。(してもらった)

庭草花 (1)

数年を要し、せっかく増殖に成功したポトス
は復活再生成長繁栄の象徴なので捨てる訳
にもいかず、ケチ臭いのだが、駐車場脇に
移植した。(してもらった)

腰が痛いせいもあるのだろうが、観葉植物
と我が子を重ねるなんて、何だか急に年を
とってしまったようだ。

遠い地に住む子供を想いながら盆栽をいじ
る世間のオヤジさん達の気持ちが分かるよ
うな気がしてしまったなぁ。

父ケロ


コメント

非公開コメント